グルメ好きの友人が出来ると美味しいレストランが分かります。

Hot Topics
グルメ好きの友人が出来ると美味しいレストランが分かります。

青森県の海の恵みを使ったグルメ

青森県は三方を海に囲まれているため、年中おいしい魚介類のグルメを食べることができます。1月から5月にかけて作られる海藻料理に「あかはたもち」があります。あかはたとは海藻のことで、蒸してもちのようにした料理があかはたもちです。よく採れるいかはいかそうめんにして生で食べたり、お寿司にしたり、イカ飯にしたりします。イカ飯はイカの胴にもち米とニンジンやシイタケなどの野菜を詰めて醤油で煮込んで作ります。

イチゴ煮というものがありますがこれはあの赤いイチゴを煮たものではありません。ウニ、アワビやツブ貝で作ったお吸い物です。見た目がイチゴの実のように見えることからこの名前になったと言われています。ウグイ(ハヤ)を使った料理もよく作られます。ウグイ汁や天ぷらなどにして食べます。マグロの一本釣りが行われる大間町では新鮮なまぐろ料理が食べられます。ほたてもよく採れます。貝に味噌を入れてニワトリの卵やのりなどのお好みの具を加えて食べる貝焼き味噌も新鮮でおいしいです。なれずしの一種、飯ずしもよく作られます。しょっつる鍋は魚醤で作られる鍋です。ハタハタやタラ、豆腐や長葱とともに煮て作ります。


Copyright(c) 2017 グルメ好きの友人が出来ると美味しいレストランが分かります。 All Rights Reserved.